絶対行きたい!ハワイの人気レストラン「ロンギーズ」に新メニュー登場


改装工事が進み新しく生まれ変わりつつあるアラモアナセンター内にあるお洒落イタリアンの「ロンギーズ」が12周年を記念してメニューを一新。人気メニューはそのままに、20種類以上の新メニューが登場し注目されています。
 
D75_4499
マウイ島ラハイナのフロント・ストリートで1976年に誕生した「ロンギーズ」は、オーナーの家族が代々受け継いできた本格イタリア料理が評判となり、世界のセレブリティも愛するマウイ島の名物レストランに成長。2003年にはオアフ島のアラモアナセンターに出店し、リゾート気分を盛り上げる居心地の良いインテリアと絶品イタリアンが楽しめるとあって、ロコや旅行者に長年親しまれてきました。
 
D75_4437
 
メニュー改定で朝食メニューに仲間入りしたティラミス・パンケーキは、今までにない斬新なアレンジの進化系パンケーキ。ふわりと軽い食感のパンケーキの間にエスプレッソとイタリアンマスカルポーネのクリームをサンドし、濃厚なのにしつこくない甘さで口当たりも軽く、一皿をペロリと平らげてしまえそう。フルーツやクリームたっぷりの定番のスタイルからひとひねり加えたパンケーキがこれからブームの予感です。
 
 

新旧魅惑のメニューにグルメ通も納得

D75_4464
 
ディナーメニューに新登場したのがロブスターテールのニョッキ。肉厚でほんの少しピリ辛に味付けされたプリプリのロブスターとロブスターの旨味が凝縮されたビスクのようなソースが絡み合い、ほんのり香るセージのフレイバーがアクセントの贅沢ニョッキです。また、定番メニューのうちメニュー改訂後も不動の人気を誇るのが、ベルジアン・エンダイブ。メニュー名を見るだけでは想像もつかない料理ですが、レタスをミニサイズにしたようなチコリとも呼ばれるエンダイブを使用したサラダ。ゴルゴンゾーラチーズの塩分とキャラメルの甘味、マウイミントのヴィネグレットの爽やかなテイストが三位一体となり、どこかアジアの風味を彷彿とさせる不思議な味わいで、マストオーダーしたいロングヒットの前菜です。
 
D75_4494
D75_4488
レストランへはアラモアナセンター2階の海側、ステーキハウスの「モートンズ」のパーキングにある専用エレベーターで3階にあるレストランへアクセス。インパクト大な新メニューと変わらぬ美味しさの定番メニューのコンビネーションでさらにハイレベルになった料理は食通も大満足のはず。店内にはバーカウンターもありカジュアルな雰囲気ですが、記念日やデートなど思い出に残るロマンチックな食事にもおすすめです。セレブ御用達のレストランでランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
 
MENU
ティラミス・パンケーキ$16
ロブスターテールのニョッキ$36
ベルジアン・エンダイブ$15
 
 
 

Shop data

ロンギーズ Longhi’s
住所/1450 Ala Moana Blvd. #3001, Honolulu, HI 96814
電話/808-947-9899
営業時間/朝食8:00~11:00(月~金曜)、7:30~11:30(土・日)
ランチ11:00〜17:00(月〜金曜)、11:30~17:00(土・日)
ディナー17:00~22:00 ハッピーアワー15:00~19:00
定休日/無休(サンクスギビングとクリスマスは休み)

http://longhis.com/


 
 
取材・文 デラクーバ浩世
写真 Tomohito Ishimaru

  • November 11, 2015