女性のトータルビューティーを発信する美爪研究家まぐちかおりさんインタビュー


東京・表参道のネイルサロン「美爪研究所 Grand Max(グランマックス)」で、最新ネイルトレンドを発信する美爪研究家・まぐちかおりさん。実はまぐちさん、あの東村アキコさんの人気マンガ『東京タラレバ娘』の登場人物「香」のキャラクターモデルにもなっています。そんなまぐちさんに、経営するお店のこと、エイジレスな美しさの秘訣、もちろんマンガのことまで、 気になるコトをたくさん聞いてみました!

 

人に喜んでもらえるのが快感なんです(笑)

th_06
起業家の父のもと、「30歳までには起業したい!」という思いを持ち続けていたというまぐちさん。大学卒業後、商社でOLを経験するも、やはりその夢を忘れられなかったため、OLを辞めてネイルスクールに通い始めたそう。

 

「もともと細かい作業が好きで、トールペイントなどもやっていたんです。だからネイルアートも大得意で、自分はもちろん友達にもやってあげていました。そうしているうちに、友達に喜んでもらえるのが快感になって(笑)。ネイルひとつで女の人の表情ってこんなに変わるんだって実感したんです」。

 

th_05

ネイルサロン勤務の傍ら、自身のサロンを作るために貯金を続け、とうとう表参道にGrand Maxをオープン。美爪研究家として日々女性たちに華やかなネイルアートとHappyな時間を届けています。

 

「どうせやるなら人と違うことをしたいなと思って、ただ爪をキレイに彩るだけじゃなくて、爪自体を傷つけることなく育てていきたいなと。それで思いついたのが『美爪研究家』なんです」。

 

th_13

まぐちさんがプロデュースしたオリジナルのネイルオイルもお店で販売中。メディカルオイルを配合し、健やかな爪に。

th_11

夏におすすめのネイルチップも。まぐちさんのデザインは、どれも洗練されていてオフィスシーンにもカジュアルにも対応できるのが魅力。中には、子ども用のキャラネイルもありました。少し落ち込むことがあっても、指先を眺めるだけで元気が出そう。

 

 

「爪って意外と自分の視界に入るじゃないですか? だから爪がかわいいデザインだと、自然と目に入って、気分もアガると思うんです!」

 

“キレイ”は内面と外面のバランス!

th_04

サロンワーク以外にも、ドラマや映画の撮影現場でモデルさんや女優さんにネイルを施すことも。また、ご自身もモデルさんと見違うほどの美貌とスタイルの持ち主。その美しさはどこから来ているのでしょう?

 

「もちろん美容にも気をつけていますが、一番はHAPPYでいる努力をしているところだと思います。いくら外見に気をつけても、内面が落ち込んでいたら魅力も半減してしまいますからね。大人になればなるほど、キレイは外見と内面、両方で作られているんだなって感じます」。

 

では、HAPPYでいるためにまぐちさんがしていることは?

 

「子供の頃からポジティブ思考なので、たいていのことは一晩寝ればイヤなことはすぐ忘れてしまうのですが、それでもスッキリしないときは日帰りで郊外へ出かけて気分転換をしています。環境が変わると視点も変わるので、意外と気持ちの整理がつくんですよね。」。

 

視点を変えれば気持ちも切り替わる。これがまぐちさんのHAPPYオーラの秘訣なのだそう。

 

美は女性にとって永遠のテーマ

th_01

マインドについて伺ったところで、気になるのは美貌を保つための秘訣。一体どんなお手入れをしているのでしょう?

 

「スキンケアはオーガニックのものを使っています。自然由来のコスメは、肌にやさしいのにすごくパワフル。私たち人間も自然から産まれた動物ですから、すごく相性がいいと思うんです」。

 

毎日スチーマーで肌をほぐし、朝晩マスクを投入しているというまぐちさんが一番気をつけていることは?

 

「こすらないことですね。肌はすごくデリケートなので、ゴシゴシ洗顔するなんてもってのほか。弾力のある泡をたっぷり立てて、やさしく押すように洗っています。あと、毎日接客をして話しっぱなしなうえ、目を酷使しているので、顔中の筋肉が凝ってしまうんです。週に数回、マウレア美顔器を使ってスペシャルケアをしています。

元々、美顔器を探していたんですけど、なかなか良いのが見つからなくて、ネットの口コミを見て『コレだ!』ってひとめぼれしてすぐに取り寄せたんです!

マウレアは、美容成分をたっぷり導入しながら筋肉にアプローチしてハリを出してくれるので、1回で肌がもっちりリフトアップするので、もう手放せませんね(笑)」。

 

th_03

 

「最近では3日に1度使ってます」と話すまぐちさん。あまりに気に入っているので、ネイルをしていただいたお客様には首とフェイスライン、アイトリートメントをメニューとして提案しているのだそう。取材当日も、このメニューを予約する方がいらっしゃったようで、とても好評の様子!

 

th_09

「目もとギリギリまで使える美顔器って意外とないんですよね」とまぐちさん。目もとや、全身にも使えるので、ハンドケアにも愛用しているそう。

 

「女性の場合、キレイは自信につながりますから、私のお客様にもネイルを通じて自信をつけてもらえたらなって思います」。

 

サロンワーク、映画やドラマでのネイル担当、一方で、最近では、視覚障害を持つ女性を対象にメイクセミナーを開催したり、ヘアサロンへのネイル導入スクールも行っているそうです。

 

「視覚に障害があっても、キレイでいたいと思うのは当然。以前接客に活かすためにコーチングのスクールに通っていたのですが、そこで知り合った全盲の女の子とのご縁で、定期的に視覚障害者の方向けにセミナーをさせてもらっています。

私自身鏡を見ずにメイクの練習を繰り返し、どうしたら伝わるか日々試行錯誤しています。メイクをすることでキラキラと変わっていく彼女たちを見ていると、私まで嬉しくなってくるんです。またヘアサロンへのネイルメニュー導入のお手伝いもさせていただいています。今後はネイルに限らず、メイクやファッションなど、ジャンルを超えて女性を美しくできたらいいなと思っています」。
th_12
手もとは他人からだけではなく自分の視界にも入る大切なパーツ。まぐちさんのサロンでは、ネイルを引き立てるクリスタルやスワロフスキーのアクセサリーの販売もしています。

 

 

 気になる「東京タラレバ娘」のことについて……

th_10

「東京タラレバ娘」は、脚本家の倫子、ネイリストの香、居酒屋の看板娘・小雪の独身アラサー女子を主人公とした東村アキコさんの代表作。アラサー女子なら必ず共感できる”あるある”を鮮やかに描き、共感しすぎて胸をえぐられる人が多数生まれ、話題になっています。まぐちさんは、そんな本作の登場人物、ネイリスト・香のモデルになっているようですが……。

 

「そうなんです(笑)。東村先生にまさかモデルにしていただけるとは思ってもいなかったので、本当に光栄です」。

th_14

店内には東村さんから送られたという色紙がありました。

主人公の3人は、高校時代からの親友同士。恋や仕事に奮闘しながら女子会を繰り広げる日々を送っています。モデルとなっている香は33歳実家暮らしの独身女性、苦しい恋愛にもがくという設定。まぐちさんが感じる香との共通点はどういったところでしょう?

 

「ネイリスト、実家暮らしという設定は同じですね。明るくて勢いのある性格も似てるって周りからは言われます(笑)

あと、自分のサロンを持っていて、ある程度の社会的責任がある点。香も、仕事にはすごく真摯に取り組んでいて、そこは東京で働く女子としてすごく共感します」。

 

恋愛についてはいかがでしょう?

th_02

「うーん…。一途ではあると思うんです。でもここ数年は仕事第一だったので、正直恋愛している自分を思い出せない(笑)。でも、仕事でも恋愛でも、悩んだら人に話して気持ちを整理することが多いですね。そうすることで、『私はこうしたかったんだ』と気づくことができる。それに気づいたら、後は行動あるのみです!」。

物事を常に前向きにとらえる素直さこそが、まぐちさんの透明感のある美しさの秘訣のようです。

 

テンション高く、終始笑顔で話をしてくれたまぐちさん。ネイルデザインだけではなく、会話でも相手のマインドをポジティブにしてくれます!

お客様が元気になってサロンから出て行く姿を見るのが、一番の喜び」と嬉しそうに語ってくれました。『東京タラレバ娘』のファンならずとも、こちらのお店に行けば、まぐちさんのパワーできっと元気になれるはず! ステキな夏ネイルにしてみようかな?と考えている人はぜひ!

 


●プロフィール

th_08

美爪研究家

まぐち かおり

NPO法人日本ネイリスト協会1級・2級取得。サロンワークの傍ら、映画やドラマ、CMなどでもネイルを担当。2009年5月に公開された映画「余命1ヵ月の花嫁」の主演女優榮倉奈々さん・安田美沙子さんのネイルを担う傍ら、現場でまぐちさんのキャラクターが気に入られ、なんと映画にも出演することに!

 

Shop data

th_15

美爪研究所 Grand Max(グランマックス)
住所/東京都渋谷区神宮前5-2-7 北上ビルB1
URL/http://grand-max.jp

 

  • August 02, 2016