朝シャンもニオイの原因に!? 髪につけるヘアコロンでニオイを撃退!


まだまだ蒸し暑い日々が続いていますね。

この時期は、まだまだ気温も高く、頭皮の毛穴が開きやすくなり、汗でムレてニオイの元になる菌が増殖しがち! でも大丈夫。シャンプー後の正しいケアや、ヘアコロンをつけることで、ニオイは撃退できます。

 

服と同じ! 生乾きのままだと髪もにおう

寝ている間にかいた汗を流すために、朝シャンをする人も多いと思いますが、実は朝シャンがかえってニオイの原因になる恐れも! 時間がない朝はシャンプー後にドライする時間が十分にとれず、髪が生乾きのまま出かけてしまうこともあるのでは? これをしてしまうと、洗濯物の生乾きと同じです。しっかりとドライしましょう。

また、シャンプーのし過ぎにも注意が必要。シャンプーをし過ぎると、皮脂をとりすぎてしまい、頭皮が乾燥し、その乾燥した頭皮を潤すために、皮脂が過剰に分泌され、ニオイの原因になります。

なるべく、シャンプーは一日一回。時間のとりやすい夜がベター

 

髪につける香水って?

普通の香水は肌につけるものとして設計されているので、髪につけても期待通りの効果はあまり得られません。さらに、アルコールを含む製品もあるので、カラーリング直後の髪に直接吹きかけるのは褪色の可能性も。

そこで、使いたいのが、髪専用のヘアフレグランス。髪の性質をふまえて作られているので、髪にも良く、香りも長続き!

 

 

お出かけ前のニオイをケア!

●モエモエ フレグランスレイ

156591

ハワイの大地を連想させる甘くさわやかな香りが続くフレグランス。タバコなどのニオイから髪を守るスモーキーカット成分配合なので、心地よい香りが長持ち。スタイリング後やニオイが気になるときに、使ってみて。

 

 

 

 

シャンプー後のケアと、お出かけ前のひと手間で髪のニオイはしっかり撃退できます。また、髪のニオイは自分では意外と気づかないもの。気温の高いこの時期には、念のためのケアも必要かもしれません。

毎日の基礎となるシャンプーと、ヘアコロンでいや〜なニオイとはオサラバしましょう。

  • September 23, 2016