まるで外国人! くせ毛風ふんわりヘアを手に入れる6つの方法


リラックス感あふれる外国人のくせ毛ヘアに憧れる女性が増加中!ナチュラルなふんわり感を出すための、シャンプー選びや髪の洗い方、乾かし方など、これさえ押さえればOK! の6つのポイントを大公開。

 

バスタイム中に取り入れる“ふわ髪”になる方法!

1.シャンプー選びを見直して

髪質に合わせて、ふわ髪に近づける成分が配合されたものを選んでみて。例えば乾燥で髪が硬くごわつきがちな人は、水分や栄養分が豊富なものを。髪のコシがなくボリュームが出にくい人は、根元から立ち上がるものや、油分の少ないさっぱりとした使用感のものがおすすめです。

 

2.シャンプーしながら頭皮をマッサージ

シャンプーする時、指の腹を使って頭皮を動かすようにマッサージを。両手をお椀型にして、毛の流れに逆らうように力を入れて動かせば、頭皮の血行がアップして抜け毛や白髪の予防に。さらにリンパの流れがアップするので、小顔効果も期待できちゃう♪

 

3.頭皮クレンジングで毛穴のつまりを一掃

毛穴が詰まると毛髪に栄養が届きにくくなるほか、物理的に圧迫されて髪の立ち上がりが悪くなります。日頃のシャンプーでは取りきれない毛穴の汚れは、定期的なクレンジングでケアを。

 

バスタイム後に取り入れる“ふわ髪‘になる方法!

4.ドライヤーは髪の流れと逆方向に

タオルドライである程度水気を拭き取ったら、髪が生えている方向と逆の方向から、根元をすくいあげるようにブラッシングしながら、根元にドライヤーの風をあてて。こうすることで根元に自然な立ち上がりが生まれます。

 

5.育毛ケアに早すぎることはナシ!

育毛ケアと言うと「私はまだ大丈夫」と思いがちだけど、髪やせの原因は加齢だけではありません。ホルモンバランスや生活習慣の乱れなどが原因で、髪のハリコシが低下してしまう女性が急増中。今から積極的に取り入れて、ふわ髪をキープして。

 

6.スタイリングでぺたんこ髪を解消!

朝のスタイリングが夕方まで持たないという人は、スタイリング剤を変えてみて。いつものようにふんわり巻いたら、水分や油分の少ないハードワックスでカールをキープ。ごく少量を手のひらで伸ばし、髪の中間から毛先にかけてもみ込んで。仕上げには軽めのスプレーで根元の立ち上がりをキープ。

 

どれも明日から実践できる簡単テクニック。自分に合った方法で、理想のくせ毛風ふわ髪を手に入れて!

  • January 12, 2016